FC2ブログ
Read more

パルクールをするアトラス!進化は止まらない!

ボストン・ダイナミクスのヒト型ロボット「Atlas(アトラス)」の進化が止まらない。過去には軽快に走る姿や、バク宙も見せてくれた。今回は軽々とした身のこなしでパルクールを披露している。ほぼ人間?いや人間以上の身体能力を持っているのでは?<YouTube link>...

Read more

悲報!大工さんが大量に失業?

日本では近い将来、少子高齢化に伴い、建設業など多くの業種が深刻な人手不足に陥ると見込まれている。この問題を解決するにはロボットしかないと、日本最大級の研究機関である産総研(産業技術総合研究所)では、人間と同じ重労働が可能な人間型ロボット「HRP-5P」を開発した。まだ試作機であるが、重い物を運んだり釘を打ったりもでき、なかなかの働き者である。<YouTube link>...

Read more

液体窒素にお湯を注ぐと?

液体窒素+お湯=大爆発 となる。これは、液体窒素が急激に気化することと、お湯が冷やされて大量の霧が発生するからである。ここは、米アーカンソー州リトルロックにある博物館「ミュージアム・オブ・ディスカバリー」で、訪れる人のために科学実験を行っている。<YouTube link>...

Read more

アトラス君の進化が止まらない!

ボストン・ダイナミクスのアトラス君、今回の動画ではランニングする雄姿を披露している。この世に生を受けたころはそろりそろりと歩いていたが、脚力が付いて台にジャンプして上がれるようになり、華麗なバク宙も見せてくれた。そしてついに走れるようになった。さて、今後はどんな進化を遂げるのだろう?できたらファッションにも気を使って欲しい?<youtube link>...

Read more

マシンがルービックキューブをどのくらい速く解くことができるか?

どのくらい速く解くことができるか?答えは0.38秒。この速さでは視覚で捉えることは不可能、しかし、彼らは親切にもスローモーションで再生している。このマシンは、Rubik's Contraption(ルービックス・カァントゥラァプシャン)と名付けられ、Ben KatzとJared Di Carloによって作られた。基本的には6基のモーターと6本のアーム、キューブの動きを感知する2台のカメラ等のハードウェア、そしてソフトウェアの組み合わせである...