FC2ブログ
Read more

アトラス君の進化が止まらない!

ボストン・ダイナミクスのアトラス君、今回の動画ではランニングする雄姿を披露している。この世に生を受けたころはそろりそろりと歩いていたが、脚力が付いて台にジャンプして上がれるようになり、華麗なバク宙も見せてくれた。そしてついに走れるようになった。さて、今後はどんな進化を遂げるのだろう?できたらファッションにも気を使って欲しい?<youtube link>...

Read more

マシンがルービックキューブをどのくらい速く解くことができるか?

どのくらい速く解くことができるか?答えは0.38秒。この速さでは視覚で捉えることは不可能、しかし、彼らは親切にもスローモーションで再生している。このマシンは、Rubik's Contraption(ルービックス・カァントゥラァプシャン)と名付けられ、Ben KatzとJared Di Carloによって作られた。基本的には6基のモーターと6本のアーム、キューブの動きを感知する2台のカメラ等のハードウェア、そしてソフトウェアの組み合わせである...

Read more

進化が凄い、ほぼ人類、もしくは人類を超えた!これはアトラス?

つい最近「ニュースポットミニ」を公開したボストン・ダイナミクス社が、今度は二足歩行型の「アトラス」をデモ公開した。台にジャンプして飛び乗ったり、下りたりしている。さらに、後ろむきにジャンプして1回転する「バク宙」までしている。これは凄い。SASUKE(サスケ)に出場したら完全制覇できるかも?<youtube link>...

Read more

あのスポットミニがスマートになった

数々の斬新でユニークなロボットを開発しているボストン・ダイナミクス社が新しいニュースポットミニを発表した。発表といってもプレリリースともいえないチラ見せ程度である。以前のスポットミニは長い首が特徴だったが、今度のニュースポットミニには何と首がなくなっている。また、動きがとってもスムーズになっている。カメラを覗き込むしぐさなんかは、ロボットの動きとは思えない。動画の最後には「カミング・スーン」とあっ...

Read more

宇宙でハンドスピナーを回すと?

アメリカ航空宇宙局 (NASA)のリンドン・B・ジョンソン宇宙センターでは面白い動画を公開した。それは、国際宇宙ステーション(ISS)で宇宙飛行士がハンドスピナーを回すという実験?(真面目にニュートンの運動法則を実験してみた?)実験の結果だが、ここは無重力の世界なので、宇宙飛行士がハンドスピナーを手にしている限り自らも回転することになる。<youtube link>...