Read more

W杯観戦中だが出動!

W杯ロシア大会、民族対立や分離独立の荒波を乗り越えて決勝まで勝ち残ったクロアチア。強さの秘密はサポーターにあり?対ロシア戦を観戦していたクロアチアの消防士さん達。試合はPK戦となり最後のキッカーが蹴ろうとしていた時、通報が入った。決着を見てから出動かな?彼らは違った。いつも通りにとっても素早く準備をして現場へ急行した。彼らは素晴らしい。<youtube link>...

Read more

本物のスパイダーマン?バルコニーからぶら下がっている子どもを救う

パリの18区に建つマンションの5階、そこのバルコニーから4才の男の子がぶら下がっていた。この少年の窮地に通行人が勇気ある行動を起こした。マンションの外壁をよじ登って少年の元に行き無事に救助した。30秒たらずで少年の所にたどり着いたことにより、このヒーローはマリアン・スパイダーマンと呼ばれている。男性の名前はマモドゥ・ガッサマ(22)さん、西アフリカのマリ共和国から、昨年の9月にフランスにやって来た。どう...

Read more

お巡りさんのスーパーキャッチ・エジプト

今月の17日、エジプト中部の都市アシュートで銀行を警備していた警官たちが、建物の3階バルコニーからぶら下がっている子供を見つけた。フェンスにはたまたま絨毯が掛けられていたので、それを広げて受け止めようとしているうちに、五歳の少年は落ちてきた。とっさに一人の警官が両手を広げ少年を受け止めた。警官は軽傷を負ったが少年は全く無傷だった。後日、三人の警官は表彰され、金一封も出たらしい。<youtube link>...

Read more

中国人のマナーは良くなった?

中国の雲南省玉渓(ぎょくけい)市で、リンゴを満載したトラックが交差点で曲がったところ、積み荷のリンゴが落ち道路に散乱してしまった。いつもは近くにいる人々が我先にと勝手にリンゴを収穫していく。そんな光景が繰り広げられるのだが、今回は違った。通行人がリンゴを拾い集め、荷主に返している。本当にここは中国なの?<youtube link>...

Read more

66歳の男性が誕生日にEnChroma(エンクロマ)眼鏡を手にし、カラーの世界に大感動!

色盲で生まれたウィリアム・リードさんはハンデをものともせずに懸命に生きていた。彼の66歳の誕生日に、彼の家族は色覚障害を持つ人の色覚を補正するというサングラス、『エンクロマ眼鏡』をプレゼントすることにした。自宅のデッキに立つウィリアムさんの足元には紙袋が置いてある。袋の中にはダンボールの箱が入っていて、さらにその箱を開けるとまた箱がある。そして箱を開けるとサングラスが入っていた。眼鏡をかけたウィリア...