Read more

綿棒マッサージでうっとりしているメジロ

なんといっても白いアイリングがチャームポイントのメジロ、メジロの学名は「Japanese White-eye」だが、日本にだけというわけでなく、東アジアから東南アジアまで広く分布している。このメジロはご主人様に綿棒でマッサージをしてもらい、桃源郷をさまよっているようだ。あまりにも気持ちよくなり、止まり木から落ちそうになっている。この様子を見ていると、なんか癒されてしまう。このメジロは2013年生まれのメスで、中華圏で飼...

Read more

世界最大級? 超デカいニワトリ「ブラマ」

足にも羽毛が生えているのが特徴で、なんか恐竜絶滅後に現れた恐鳥類みたいな感じがする。ブラマ種はインド原産で中国からアメリカに渡り、かつては肉用として飼われていたが、成長速度が遅いことや新しい品種の導入で衰退していったらしい。大型だけと人によく懐くので現在は観賞用に飼われている。大きさは、体重だと養鶏場で飼われている白色レグホーンの2倍近くはあるらしい。<youtube link><part2><youtube link>...

Read more

1000羽のアヒルがご出勤!南アフリカのブドウ畑

壮観な光景、これらのアヒルはブドウ畑に向かう。その数およそ1000羽。ここは南アフリカのワイナリー「Vergenoegd Wine Estate」。彼らが畑でどんな活躍をしているのか? 害虫駆除が彼らの使命である。カタツムリやナメクジを食べてくれる。また、彼らの糞は肥料となる。このワイナリーでは、農薬の使用を控えるようにしている。アヒルはインディアンランナー種といい、インドネシア原産でその名の通り走るのが得意である。彼らは...

Read more

オカメインコのセレナーデ

頬のマークが特徴のオカメインコ君。ミスター・ホイッスリーという名の雄は子孫繁栄後にセレナーデを口ずさむ。とってもご機嫌なようである。人間の雄だったら「賢者タイム」突入なんだけど。<liveleak link>...

Read more

妻がオウムを飼ったことに怒っている

オウムを飼いたいと何カ月間も夫は妻に言い続けていた。ついに念願のオウムを飼うことになったが、妻が勤務中の夫にこの動画を送ってきた。妻はオウムのことを悪魔の様に見えるかもしれないが、夫は天才だと思っている。それにしても、見事なチームワーク。オウムはワンコ2頭を手なずけている。<liveleak link>...