Read more

洪水からのラッキーな脱出・ペルー

雨季に入った今月初めから豪雨が続いている南米のペルーで、洪水や土砂崩れによる被害が多発している。この男性は水の力を過小評価したようで、無謀にも洪水を車で渡ろうとした。車は水に流され大きな岩と激突した。その際に運よく?フロントガラスがこなごなになってしまった。それで車からの脱出が容易となった。こんなことがなければ脱出が大変だったと思われる。<youtube link>...

Read more

【劇的瞬間】女性が泥流から脱出・ペルー

『エルニーニョ現象』の影響で南米のペルーでは今年になって大雨が降り続き、現在各地で洪水や土砂崩れにより、非常事態宣言が出されている。この動画は3月15日に、首都リマの南に位置しているプンタ・エルモサで撮影されていて、瓦礫が浮いた泥流から若い女性が脱出した瞬間を捉えている。<youtube link>...

Read more

これはホラー映画? ドミノの様に立木が続々と倒れてくる

車を運転するということは様々な危険を伴うものだが、これはまるでホラー映画のワンシーンのようである。スロバキア北部に広がるタトラ山脈の丘陵地帯を駆け抜けていた車がいた。前方で木が倒れたので停止したが、次々と倒れてきたので急いでバックをした。しかし、木々はドミノの様に次々と倒れてきてついに車を直撃している。強風が吹いていたわけではなく、これは地すべりだろうか?<youtube link>...

Read more

トンだ災難!ブタ小屋の火災

消防士さんが消火活動をしているが、燃えているのは民家ではなくて豚小屋。ということで住人は約200頭の豚だった。火災が起こった場所はシベリア西部に位置するトムスク市近郊の村で、7台の消防車と26人の消防士がかけつけた。正午に現場に到着し、午後4時30分には消化することができた。そして、ブタさんの救助が始まった。消防士さん達、いつもとは違う救助活動に笑顔になっている。200頭のうち、150頭は救助することができた。...

Read more

北京の街並みが20分でスモッグに覆われる

これは20分間のタイムラプスである。ではこのスモッグ(PM2・5)の正体は何か?北京の大学が電子顕微鏡でスモッグの粒子を調べたところ、工業で排出されるあらゆる成分が検出されたそうだ。北京市は元日の朝を分厚い有害なスモッグと共に迎えている。中国政府はスモッグ対策に加えて温暖化対策のため、石炭火力発電の削減をしようとしている。また、汚染物質を排出する工場の見回りを強化するとアピールしているが、効果はあま...