Read more

世界一臭い食べ物「シュールストレミング」を製造する工場・スウェーデン

世界一臭い食べ物とされている「シュールストレミング」は、塩漬けのニシンを発酵させた食品である。世界一と言われるだけにその臭さはハンパないようだ。CNN傘下の動画ネットワーク会社「グレート・ビッグ・ストーリー」のスタッフが、ボスニア湾に面したスウェーデンの小さな港町ソラカーを訪れ、工場の様子を撮影した。工場は意外にも小さく、働いている人は若い人が多い。製造過程はとてもシンプルで、北部バルト海で捕れたニ...

Read more

【閲覧注意!】ベトナムの朝食は動いている

カエルを食材とする食文化は日本にもヨーロッパにもあるのだけど、これはいささかグロテスク。頭がなくても動いている。食材の鮮度を保つために、東南アジアでは生きたままの動物がよく売られている。これは、消費者に対してのサービスで、皮を剥ぐ手間を省くため?<liveleak link>...

Read more

ホットドッグとハンバーガーが合体して「ハムドッグ」

最近「ハムドッグ」が話題となっている。アメリカを象徴するファーストフードといえば、ホットドッグとハンバーガー。この二つの食べ物を合体させたのは、アメリカ人ではなく、オーストラリア人のマーク・マレー氏。アメリカ滞在中に思いついたそうだ。マレー氏は特許を取得している。現在「ハムドッグ」は、オーストラリアで売られている。値段は手頃で様々なバリエーションもあるらしい。<youtube link>...

Read more

レインボーベーグルは美味しそう?それとも奇抜?

約300年の歴史があるベーグル、形状はドーナッツ同じだが、ベーグルは「茹でた」あとに焼いている。アメリカでは、ニューヨークを中心にポピュラーな食べ物である。最近、とてもカラフル過ぎるレインボーベーグルの製造風景がネット上に紹介されている。NYのブルックリンにある、20年以上もレインボーベーグルを作り続けている「Scot Rossillo」さんのお店である。<youtube link>...

Read more

ファミリーディナーの100年・アメリカ

ハロウィンコスチュームの100年やメンズスタイルの100年など、色んな100年シリーズがあるけど、この夕食の100年はとても興味深く、そして、日本の寿司も出てくるのでちょっぴり嬉しくもなる。<youtube link>...