Read more

今週の面白動画 2015:3:28

3歳になるゴールデンレトリバー犬のフリッツくん。カリフォルニアにご在住とのことだが、毛並みもよく、首にはおしゃれにバンダナなど巻き、飼い主一家から非常に愛されていることが分かる。そんなフリッツくんは食べることが大好きなのだが、食べ物をキャッチするのは苦手。動画の中ではステーキに始まり、ドーナツ、ブリトー、ホットドッグ、ピザ、イチゴと、大きいものから小さいものまでまんべんなくキャッチできない。あまり...

Read more

今週の面白動画 2015:3:21

生後4ヶ月の男の赤ちゃん、彼の母親がポテトチップスを食べるたびに笑ってしまう。サクサクという音に反応しているのだろうか?ほのぼの感と幸せ感が200%!youtube linkワンちゃんが数年ぶりにオーナーと再会して大感激、そんな動画がよくあるが、これは犬ではなくアヒル。ペットとしてアヒルを飼っていたが、遠くの大学に行くために4ヶ月の間、家を離れていた。これは4ヶ月ぶりにオーナーに会えたアヒルの反応である。youtube ...

Read more

空飛ぶ車「エアロモービル3.0」・2017年に発売

昨年の10月に空飛ぶ自動車の最新試作機「エアロモービル3.0」を公開していたスロバキアのエアロモービル社は、この空飛ぶ自動車を2017年に売り出す計画を明らかにした。「エアロモービル3.0」は重量わずか400キロで、折りたたんだ翼を広げると全幅は8メートル。わずか数秒で自動車から航空機に姿を変えることが可能である。燃料はガソリンを使用し、車と航空機用の現存するインフラを使用でき、翼は折りたたんで車の...

Read more

レスキューされたキツネは、自分を犬だと思っている

キツネのトッドは生後4ヶ月の時に、エマ・D・シルバさんの元に引き取られた。それから7ヶ月、彼はエマさんファミリーの一員として成長し、そして、自分のことを犬だと思っている。犬小屋でエマさんが飼っている2匹の犬といっしょに寝て、犬のようにおもちゃで遊び、嬉しくなると尻尾を振る。また、公園まで散歩にも行く。前オーナーがお手上げだったので、エマさんの所にきたのだが、最初はかなりやんちゃだったらしい。今では...

Read more

美しさの異なる韓国と北朝鮮・「100年の美」

過去にアフリカ系アメリカ人やイラン人の化粧・髪型の流行の変遷も紹介した、YouTubeチャンネル「Cut」は「100年の美」と呼ばれるシリーズの4作目の動画を公開した。1分間の動画で韓国・北朝鮮の美人像が100年の間でどう変化していったかを紹介している。動画では、1910年代から1940年代までの美人像の変遷を、モデルでメイクアップ・アーティストのティファニー・リーさんを起用して紹介している。1950年代からは画面が2つに分か...

Read more

ウクライナの活動家が、キエフのロシア大使館の外にプーチンの墓石を設置した

ウクライナの活動家グループ「アウトマイダン」が、首都キエフのロシア大使館の前にウラジーミル・プーチン大統領の墓石を建てた。国によっては墓石に肖像画を彫り込むことがよくあり、プーチンの墓石は、ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーばりの口ひげを生やした肖像となっている。何故か髪の毛も多めにあるので、これは報復を恐れてサービスしたのだろうか?「アウトマイダン」は、ウクライナの親ロシア派、ビクトル・ヤ...

Read more

今週の面白動画 2015:3:14

アメリカで面白いリスが撮影された。自宅の裏庭で1匹のリスが雪の上でおかしな動き方をしていた。怪我をしたのではないかと心配し、近づいて良く見てみると、発酵してアルコール化したリンゴを食べ過ぎて酔っ払って千鳥足になっているようだった。youtube linkこちらもリスの動画。バードフィーダー(餌台)にある何かの種子を食べたいのだが、下からはネズミ返しがあるので登っていくことができない。そこでリス君が目をつけたの...

Read more

今週の面白動画 2015:3:7

南アフリカのサファリパークで、なんとライオンが車のドアを開けてしまった。車はドアロックをしていなく、ライオンがドアをかんでいるうちに開いてしまった。車の女性は叫び声を上げパニック状態、でもすぐにドアを閉めた。「信じられない!ライオンがこんなことできるなんて知らなかったよ」、動画の中で誰かが言っている。youtube linkこの動画もサファリパークでの出来事である。キリンが頭を車の中まで入れて、スナック菓子を...

Read more

これは効果があるだろう。超撥水塗料で「仕返し」

どこの歓楽街でも同じかもしれないが、ドイツのハンブルクで、建物への立ち小便による被害に悩む歓楽街近くの住民らが、画期的な対抗策に乗り出した。それは、壁に水をはじく特殊な塗料を塗り、小便を跳ね返らせるという方法だ。ナイトクラブやバーが立ち並ぶザンクトパウリ地区。ここで地元住民のグループが、造船に使う超撥水(はっすい)塗料を、最も被害の多い建物2軒の壁に塗った。塗料の塗られた壁に排尿すると、跳ね返って...

Read more

超デカ!世界最大のピットブル

ビットブルの「ハルク」は生後17か月、体重は175ポンド(約80キロ)もある。標準的なビットブルの体重の約3倍、超大型犬の体重に匹敵する。世界最大のビットブルであることは間違いない。なお、オーナーはまだ成長しそうだと言っている。元々体の割には顔が大きい犬種だが、彼の場合、顔は28インチ(71センチ)もある。米ニューハンプシャー州で、犬の訓練施設(番犬用)と繁殖を行っているマーロン・グレナンさん、リサ・グレナ...