Read more

子ゾウが下水に落ちた・スリランカ

スリランカ南部ハンバントータで、子ゾウが下水に落ちてしまった。ちょうどふたがないところで、また、下水の幅の狭いために身動きができなくなってしまった。地元の方々と野生動物保護の専門家たちが、ゾウを引っ張り上げた。脚を骨折している可能性があるため、動物病院に搬送されたという。野生のゾウなのか飼育下のゾウなのかは不明である。<youtube link>...

Read more

これは驚き! 家族と一緒に住んでいる熊のステパン・ロシア

体重が140キロもある熊のステパンは、生後3ヶ月の時から、スヴェトラーナおよびユーリイ・パンテレーエンコ夫婦に飼われている。犬や猫以上に夫婦に慣れ、夕方になると一緒にソファに座ってテレビを見ているという。ステパンは現在23歳で、甘党なので好物はコンデンスミルク。昼食では25キロの魚、野菜、卵を平らげてしまう。決して噛みつくことはなく、好きなことは抱擁だという。なお、サッカーのファンでもあるらしい。<youtub...

Read more

まるで幼児!「捨てないで」と彼女の足にしがみつく男性・中国

動画が撮影されたのは江蘇省淮安(わいあん)市、街中で人が見ているのにもかかわらず、「捨てないで」と男性は女性の足にしがみつく。女性は靴や靴下を脱がされてしまうが、男性のほほを平手打ちし何とか難を逃れている。今後の二人はどうなる? 覆水盆に返らずでしょう。<youtube link>...

Read more

用を足そうとして便器にしゃがんだらニシキヘビが股間をがぶり・タイ

自宅のトイレで用を足そうとしゃがんでいた男性が便器の配管内に潜んでいた巨大なニシキヘビに股間をかまれる事件があった。男性は首都バンコク近郊の県に住む「Atthaporn Boonmakchuay(38)」さんで、なんとかヘビの口をこじ開け、悪夢から解放された。その後駆け付けた妻や近所の人たちがヘビの頭に袋をかぶせた。男性は大量に出血したが食いちぎられることはなく、病院に搬送され、快方に向かっているという。最終的には、救急...

Read more

幼児が囲いの中に転落、絶滅危機のゴリラを射殺 ・アメリカ

チリでは自殺を図った男性がライオンの檻に侵入し、やむなくライオン2頭を射殺したが、今度は米オハイオ州シンシナティの動物園で、絶滅の危機にあるゴリラ1頭が射殺された。囲いの中に転落した男児を救助するための苦渋の決断だった。男児は28日、柵をすり抜けて囲い中の堀に転落。中にいた体重約180キロ、17歳の雄のゴリラ、ハランベが堀に下りて行き、男児を捕まえ引きずり回した。男児が囲いに入ってから約10分後、動物園は...

Read more

まさに死と隣り合わせ、世界で最も過酷な通学路・中国

『世界の果ての通学路』という映画がヒットした。野生動物が生息するサバンナの通学路を駈け抜けるケニアの子ども(往復30km)、馬に乗ってパタゴニアの山々や平原を駆ける子ども(往復36km)などが取り上げられていた。この動画、通学距離は短いけど危険なことでは映画の比ではない。四川省にある人里離れた村に住む子供たちは約800mの崖をよじ登って通学している。崖はほぼ垂直に近く、竹製の「梯子」があるだけである。通学に...

Read more

泥棒シマリスには罪悪感があった

バードフィーダー(鳥の餌台)で鳥の餌をたっぷりと頬袋に詰め込んだシマリス君にピンチが! 最近、餌が盗まれていると疑っている餌台の設置者が近づいてきた。シマリス君、「盗んでごめんなさい」と、詰め込んだ餌を吐き出し、そして、そそくさと去っていった。<youtube link>...

Read more

衝撃映像・パトカーに雷が直撃

ケンタッキー州にパデューカという小さな都市がある。5月26日、市内をパトルールしていたパトカーに雷が直撃した。ビデオは前半と後半があって、前半は保安官代理の車からの映像、後半は保安官の車からの映像である。幸いなことに、雷が直撃したにも関わらず、保安官に怪我はなかった。ただし、保安官代理の自宅は雷に打たれ損傷してしまったらしい。<liveleak link>...

Read more

爆睡している象の赤ちゃん・チェコ共和国

子守歌を聞いて眠る象もいるが、こちらは目覚めない象の動画である。プラハ動物園で飼育されている象の赤ちゃんに対し、母親が起こそうとしても、午後の昼寝から目覚めさせることができなかった。状況を察知した飼育員達がやってきて、赤ちゃんを揺さぶり、やっと目覚めさせることができた。<youtube link>...

Read more

子守唄を歌ってもらい、眠りに落ちる象・タイ

これはチェンマイ県のセーブエレファント財団で、スタッフの女性が象に子守歌を聞かせると、象が眠りに落ちるという映像である。この象と女性は深い信頼関係があり、いつも眠たくなると子守歌をリクエストしているらしい。女性はレックと呼ばれていて、タイ北部の村で育った。彼女が幼い頃、象が家族の一員となり、この素晴らしい動物に対して愛情を注ぐようになった。多感な年頃に象に対しての虐待を目撃し、それ以来、象の救出と...