FC2ブログ
Read more

丸すぎて人気! 太ったアザラシ の「ユキちゃん」

大阪の水族館「海遊館」で飼育されているワモンアザラシの「ユキちゃん」が、「丸すぎる」と人気を集めている。ワモンアザラシは極地に生息しているので、元々体は厚い脂肪で覆われていてずんぐりとしている。この時期は冬を越すためさらに脂肪を厚くしなくてはならない。「ユキちゃん」は食いしん坊なので、超丸くなったようだ。<YouTube link>...

Read more

荒野を疾走するドーベルマン!

ジーナはカリフォルニア州ベーカーズフィールドで飼われている5才のドーベルマン。これは彼女の日課なのだろうか?飼い主の車と競走をしている。車のメーターは時速30マイル(時速58キロ)を示すそうなので、かなりのスピードである。足が速い犬は、グレーハウンドのように足が長くて細身で曲線的な体形である。がっしりとしたドーベルマンでもこんなに速く走れることは驚きである。彼女は日々のトレーニングにより、ドーベル...

Read more

過ちに気付いた瞬間

女性がバンジージャンプを行ったが、何か変!命綱は?人生に過ちはつきもの。完璧な人間なんてこの世に存在しない。失敗を重ねて人は成長する。なんて悠長なことは言っていられない。この女性はどうなったのだろう?フェイクであってほしい。<YouTube link>...

Read more

閲覧注意!ケロケロケロ!

一匹だと何のことはないが、これだけの軍団になるとグロテスク。ここは、中国の福建省竜岩市にあるウシガエルの養殖場。かつては日本でも食用のためにカエルを養殖していたが、現在ではあまりカエルを食べなくなったので養殖はされていない。中国では、各地でウシガエルの養殖がさかんに行われていて、一部は日本に輸出されているらしい。<YouTube link>...

Read more

衝撃!車の窓からライオンが顔を出している

動画が撮影されたのはロシアのウラジオストク。ライオンが車の窓から顔を出している。まるで獲物を捜しているようなしぐさで辺りを見回している。幸いなことにこの時は獲物は見つからなかったらしい。ちなみに日本では許可が下りれば個人でもライオン等の猛獣を飼うことができるらしい。ロシアでも同じなのだろうか?<YouTube link>...

Read more

信じられない瞬間・オットセイが巨大なタコを人間に叩き付ける

ニュージーランドの南島にある町カイコウラの海岸沿いで、カヤックを楽しんでいたグループがいた。彼らは新しいゴープロ(GoPro)のテストもしていた。突然、海中にオットセイが現れ、口には大きなタコを咥えていた。水中から飛び出してきたオットセイは、タコをムチのようにして強烈な一撃をカヤッカーに加えた。これは、オットセイが人間に敵意を持っていたのではなく、たまたまタコを噛みちぎろうとしていたからでは?<YouTube...

Read more

これは飼い主らくちん、ネコはご満悦?

カナダのニューファンドランド・ラブラドール州にお住いの女性、飼い猫のお尻にハロウィーンの不気味な玩具を乗せた。玩具の動きにネコはとっても気持ちいいみたい。ハロウィーンの玩具にしておくのはもったいない。ネコの玩具として一年中使えるかも?<YouTube link>...

Read more

嘆き叫ぶソーセージ

このソーセージはフライパンで焼かれたくないらしい。そこで抵抗を試みた。出来る限り奇妙で恐ろしい声で叫ぶことにした。<YouTube link>...

Read more

チーズを見せるとよだれが洪水のように出てくる

「人類が作った最も古い食品」と言われているチーズ、世界中の人たちから愛されているのだが、チーズが好きなのは人間だけでなかった。このワンコもチーズに目がない。チーズを見せたらいつも洪水のようによだれが出てくる。<YouTube link>...

Read more

ニュージーランドの走るコーラ犬

ルーシーさんはリリーと買い物に出かけた。ベーカリーに入りたかったので、ルーシーさんはリリーを店の前のコカ・コーラの旗に繋いだ。最初はじっとしていたリリーだが、何かに夢中となり通りに出て走り出した。リリーの暴走に気付いたルーシーさん、必死にリリーを追いかけた。のぼりは倒れることなく、非常に宣伝効果が高かったので、飲料メーカーからご褒美があってもおかしくない?9才になるバセット・ハウンドのリリーは、レ...