代表ユニフォームを着たキリスト像の巨大熱気球出現・オーストラリア

a2014-6-11481015-98793a3a-f04e-11e3-94a8-09c2117d0a9e.jpg

オーストラリアのメルボルン上空に10日、サッカーW杯に出場するオーストラリア代表チームのユニフォームを着たキリスト像の熱気球が出現した。
実はこれ、オーストラリアのスポーツ専門ブックメーカーによる、同国代表チームの応援キャンペーンで、ブラジル・リオデジャネイロにある「コルコバードのキリスト像」を模倣した熱気球である。


a2014-6-11480450-bce580fc-f05a-11e3-94a8-09c2117d0a9e.jpg

しかし、この熱気球は宗教とギャンブルを結びつけたとして批判を集めてしまった。オーストラリアの副首相は、「促進バルーンは失礼だ。すぐに降ろすべきだ。」と述べた。
「それはギャンブルを促進するため、象徴的な人物を使っている。彼らの意図はギ​​ャンブルの収益を増やすことだけだ。」と言っているニュースキャスターもいる。
オーストラリア代表は14日にチリと1次リーグの第1戦で対戦する。

a2014-6-11481067-b69bf9d8-f05a-11e3-94a8-09c2117d0a9e.jpg

コアラやカンガルーの熱気球だったら問題にならなかったかもしれない。この後、熱気球はどうなるんだろう?

a2014-6-11481119-b2972092-f05a-11e3-94a8-09c2117d0a9e.jpg



source
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する