KLMオランダ航空のビーグル犬『シャーロック君』、作り話だった

a2014-10-3klmdog.jpg

先週ネットで注目をあつめたビーグル犬、シャーロック君の可愛らしい動画は、どうやら広告のための作り話だったようだ。この広報作戦にだまされた世界各地のメディアは、乗客が機内に置き忘れた荷物を探し出す業務に、KLMオランダ航空が愛くるしい犬を雇ったと報道した。


youtube link

ウェブサイトとのインタビューで、広告代理店の「DDB & Tribal Worldwide」がこの動画がうそであることを認め、広報作戦だったことが明らかになった。実にひどいうそだ。
忘れ物の持ち主を見つけて届けてくれるビーグル犬「シャーロック」の活躍を世界中で大歓迎をし大喜びもした。この愛らしいサービスがマーケティング目的のためだったとは・・・。きっと世界中で怒っている。

source

★シャーロック君の活躍を紹介したサイトから。シャーロック君に罪はなく、可愛さは変わらない。でもこの名前も偽名?

a2014-10-3klm25n-1-web.jpg

20141003sherlock-dog.gif

a2014-10-3klm25n-5-web.jpg

a2014-10-3klm25n-2-web.jpg

a2014-10-3klm25n-4-web.jpg

source
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する