クレーンを使ってのプロポーズ、でも他人の家を破壊・オランダ

a2014-12-15stream_img.jpg

オランダの男性がプロポーズをする際にクレーンを持ちだしたが、他人の家を壊してしまった。この男性はクレーンを使って恋人の家の庭に降り立ち、プロポーズしようとしたが、クレーンが横転し隣家の屋根を突き破った。
男性は13日朝、結婚を申し込むため、同国中部のアイセルスタインにある交際相手の女性の自宅を訪れた。なお、この男性の氏名は明らかにされていない。


a2014-12-15stream_img2.jpg

男性が使おうとしていたクレーンが住宅に向かって倒れた。直立状態に戻そうとしたが、滑って再び傾き、その住宅に倒れ込んでしまった。事故後、クレーンを撤去する最善の方法を検討中らしい。
近隣の住民たちは自宅から避難したが、倒れたクレーンはまだそのままになっている。男性は飛び降りて無事だった。幸いなことに他の負傷者もいなかった。

a2014-12-15stream_img3.jpg

救助隊の話では、「クレーンが倒れてきた家にいた人たちは大きなショックを受けている」という。当局はクレーンを撤去した後、この家を解体すべきかどうか調べる方針らしい。

a2014-12-15stream_img4.jpg

オランダのメディアによると、この大失敗にもかかわらず女性はプロポーズを受け入れ、2人は休暇に入った。2人はもともと、旅行でパリに行く予定だった。警察が、キャンセルする必要はないと男性に伝えたそうだ。


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する