巨岩が崩れ落ちる瞬間・スイスアルプス

a2015-10-24ytfiytfiyio (4)

崩落は、今週の月曜日(19日)、スイスアルプス、エヴォレーヌの近くメル・ド・ラ・ニヴァ山で起こった。これは現地調査をしていた地質学者によって撮影された映像である。
岩の大きさはおよそ2000立方メートル(一般的な小学校のプールの4、5倍ぐらいの容量)で、雪崩を引き起こし、雪崩は麓の森を破壊した。岩は数百メートルも転がり、しばらくの間、谷間に轟音が鳴り響いた。

a2015-10-24ytfiytfiyio (1)

この岩は、2013年ごろから継続して観察されていた。そして、幸いなことにこの崩落で負傷者は出なかった。

a2015-10-24ytfiytfiyio (2)

a2015-10-24ytfiytfiyio (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する