ミス・インターナショナル2015・栄冠に輝いたのはベネズエラ代表

a2015-11-6tyukt5ku (1)

ミス・インターナショナル2015世界大会の決勝が11月5日、都内で開催された。70の国と地域の代表が民族衣装や水着などによる審査に臨んだ。優勝したのはベネズエラ代表のエディマー・マーティンズさん。記念のトロフィーやティアラを贈呈されたエディマー・マーティンズさんは、「今までで一番うれしい。ベネズエラ、私やったわ!」と歓喜のスピーチを行った。

a2015-11-6tyukt5ku (2)

上位の五名をご紹介。
1位 ベネズエラ代表のエディマー・マーティンズさん(20)
2位 ホンジュラス代表のジェニファー・ヴェールさん(20)
3位 ケニア代表のユニース・オンヤンゴさん(22)
4位 ベトナム代表のファム・ホン・チュイバンさん(22)
5位 アメリカ代表のリンゼイ・ベッカーさん(25)
日本代表の中川愛理沙さん(19)は「ミス・ナショナルコスチューム賞」に選出された。

a2015-11-6tyukt5ku (3)

ミス・インターナショナルは今年で55回目となる。過去の国別優勝者は、今回のエディマー・マーティンズさんも含めて、ベネズエラが7名と圧倒的に多い。ちなみに2位はフィリピンの5名である。

a2015-11-6tyukt5ku (5)

a2015-11-6tyukt5ku (6)

a2015-11-6tyukt5ku (7)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する