ジェットパックで空中散歩

a2015-11-16oeiyjhe@hyije (2)

84年ロス五輪、空から人間が降りてきた。背中にエンジンを背負った人がゆっくりと空中から降下してくる姿が衝撃的だった。あれから月日が流れ人類はジェットパックを実用レベルまでに押し上げた。
ジェットパック・アビエーション(Jetpack Aviation)は11月3日、米ニューヨーク上空で「世界初の真のジェットパック」のデモ飛行を行った。「真」と銘打っているのは、ライバルに対抗しているからである。
ジェットパック・アビエーションは非常に小型軽量であり、容易にパイロットによって持ち運ぶことができる。車のトランクに収まるほど小さい。ただし、飛行時間は10分程度である。

a2015-11-16oeiyjhe@hyije (3)

ニュージーランドのマーティン・エアクラフトは11月9日、ドバイ市民防衛局と個人用飛行ユニット「Martin Jetpack(マーティン・ジェットパック)」20機の契約を締結したと発表した。 ドバイでは超高層ビルが立ち並んでいて、火災対策としての導入することにした。しかし、こちらのジェットパックは、ジェットエンジンではなく2ストロークのエンジンで駆動し、機体の脚で着陸するようになっている。大型になっている分、飛行時間は30分ぐらいである。

a2015-11-16oeiyjhe@hyije (1)

ドバイといえば、先日、ジェット機と並んで飛ぶジェットパック人間が現れた。これは、ドバイの航空会社・エミレーツ航空が実施した企画である。

a2015-11-16oeiyjhe@hyije (4)

<ジェットパック・アビエーション>


youtube link


<マーティン・ジェットパック>


youtube link


<ジェット機と並んで飛ぶジェットパック>


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する