警報が鳴っているのに、トレーラーが踏み切りに進入

a2015-12-14Scrn11.jpg

チェコ共和国のフリーデクミーステクという町で起こったトレーラーと列車の踏み切り事故である。踏み切りの信号機は点滅をしていた。にもかかわらずトレーラーが踏み切りに進入した。トレーラーは真二つに分かれてしまった。

a2015-12-14Scrn12.jpg

運転手はボーランド人らしく、不慣れな土地だったのかもしれない。タイミングが悪ければ、運転席に列車がぶつかっていたが、コンマ以下の時間の差で、運転手は助かった。
事故が起こったのは先週の金曜日、この町では他のドライバーに対しての警告の意味も含め、動画を公開した。

a2015-12-14Scrn13.jpg

a2015-12-14Scrn14.jpg

a2015-12-14Scrn16.jpg

※事故は後半


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する