プレイボーイ・マンション」2億ドルで売却に、ただしヒュー・ヘフナー氏付き

a2016-1-14pureibo-i (1)

米男性誌「プレイボーイ」の創業者であるヒュー・ヘフナー氏が所有していた、「プレイボーイ・マンション」が2億ドル(約235億円)で売りに出されている。ただし、89歳になる創業者のヒュー・ヘフナー氏が今後も邸宅に住み続けることが売却の条件になっている。美女までは付かない。

a2016-1-14pureibo-i (2)

マンションは29部屋もあり、ワインセラーやホームシアター、ジム、テニスコート、スイミングプール、ゲームルームなどがある、さらに、敷地内には「動物園」もある。
ネット上にはいくらでも美女のヌードがあり、男性誌「プレイボーイ」の売り上げは下がり続けている。再建策の一環として売却を決めたらしい。

a2016-1-14pureibo-i (3)

89歳になるヘフナー氏だが、高齢のために他の住居へ引っ越すことを望まず、このマンションでの生活を望んでいる。

a2016-1-14pureibo-i (4)

a2016-1-14pureibo-i (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する