スペリオル湖の氷がガラスの破片のように岸に重なっていく

a2016-2-20sipelioru (1)

米ミネソタ州ダルースに住んでいる方が、週末に スペリオル湖を訪れた時に撮影した映像である。
氷の厚さは数センチ、湖岸に向かう氷の層がガラスの様に打ち砕かれ、岸辺に積み重なっていく。急に冷え込んだために湖の表面が凍り、この日は強い風が吹いたので表面の氷が岸に向かって移動した。そして、ほどよい氷の厚さだったので、このドラマチックな自然現象が演出されたと思われる。

a2016-2-20sipelioru (2)

a2016-2-20sipelioru (3)

a2016-2-20sipelioru (4)

a2016-2-20sipelioru (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する