パンダのバス・タイム

a2016-3-25Teantean (1)

ワシントンDCにあるスミソニアン国立動物園で飼育されている雄のパンダ「ティアンティアン(甜甜)」、気温が上がってきたので屋外でバス・タイムをしている。飼育員が非毒性の石鹸水を使って泡風呂を用意した。
野生のパンダには入浴の習慣はないが、彼は水で遊ぶのが大好きである。入浴のしぐさがなんとなく人間らしく見えるところが笑える。
ティアンティアンはこの冬、雪で遊んでいる動画がアップされてヒットしている。彼はとっても役者である。

a2016-3-25Teantean (2)

a2016-3-25Teantean (3)

a2016-3-25Teantean (4)

a2016-3-25Teantean (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する