退屈だったから? ファーストベースで踊りだす少年

a2016-3-26farsutorannna- (1)

4歳のクープ君はティーボールのゲームをしていた。見事にヒットを打って一塁に行ったのだが、次のバッターがなかなかバッターボックスに入ってこない。それで、退屈になったからダンスをすることにした。
クープ君はオクラホマ州オクラホマシティで、両親、兄と住んでいる。

a2016-3-26farsutorannna- (2)

さすがに野球大国のアメリカ、こんなに幼い頃から野球に親しんでいる。

a2016-3-26farsutorannna- (3)

a2016-3-26farsutorannna- (4)

a2016-3-26farsutorannna- (5)


youtube link


<クリーンヒットを打って一塁に>


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する