インドのコルカタで高架橋崩落事故

a2016-4-1karukata (1)

インド東部コルカタで、建設中の高架橋が100メートルにわたって崩落し、少なくとも23人が死亡した。現場はコルカタ北部の古い商業地区で、コンクリートの大きな破片が散乱、多数の車両が下敷きになったとみられる。
現地ではクレーンや削岩機を使った救助活動が夜を徹して続けられ、鉄やコンクリートのがれきの下から90人が救出されたが、埋まったままの人も多いとみられる。

a2016-4-1karukata (2)

インドでは、経済成長に伴ってインフラの整備が各地で進められているが、工事中の橋やビルが崩壊する事故が起きている。

a2016-4-1karukata (3)

a2016-4-1karukata (4)

a2016-4-1karukata (5)


youtube link


<事故後、救助の様子>


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する