平壌の地下鉄、その長いエスカレーター・北朝鮮

a2016-4-18nothkorian (1)

北朝鮮の首都平壌市、平壌の地下鉄は、世界で最も地中深くにある地下鉄とされる。それは、核シェルターを兼ねているからで、厚い扉が付いている。故金日成(キム・イルソン)体制下に開通している。
平壌の地下鉄は地下110メートル付近を走っているので、駅も地下深くにある。当然ながら、地上から駅まで長いエスカレーターで昇り降りしなくてはならない。その所要時間はなんと分間。階段だったら誰も地下鉄には乗らないだろう。
貴重な4分間なので、乗客が退屈しないように将軍様を称える歌だろうか?音楽付きのようである。

a2016-4-18nothkorian (2)

a2016-4-18nothkorian (3)

a2016-4-18nothkorian (4)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する