サイの赤ちゃんがミルクを飲み終わったら

a2016-5-17rino (1)

ここは南アフリカハウテン州(州都はヨハネスブルグ)にあるライノ・サンクチュアリ、世界最大のサイの孤児院である。母親が密猟のために殺され、孤児になった赤ちゃんがここに引き取られてくる。
ちょうどサイの赤ちゃんのミルクタイムが終わったところである。飲み終わった彼らは、もっとミルクをよこせとブーイングしている。

a2016-5-17rino (2)

決してミルクが少ないというわけではない。三時間ごとに栄養価と彼らの体調を考慮して決められた分量を与えている。そう、彼らは大食漢なのだ。

a2016-5-17rino (3)

a2016-5-17rino (4)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する