巨大な火の玉を警察のカメラが撮影・アメリカ

a2016-5-19Sporisucrn1 (1)

夜空を横切る巨大な火の玉を、米メーン州ポートランド警察の車載カメラが偶然とらえた。
撮影されたのは、17日未明で、火の玉はほんの数秒間だがしっかりと映っている。これは、宇宙のちりなどが大気圏に突入して燃える「流れ星」だが、今回の火の玉は特に明るく「火球」という現象とみられている。

a2016-5-19Sporisucrn1 (2)

a2016-5-19Sporisucrn1 (3)

a2016-5-19Sporisucrn1 (4)

a2016-5-19Sporisucrn1 (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する