ブラックパンサーが後ろから忍び寄り、男性にアタック・でもキスした

a2016-6-8burakkupannsa- (1)

大型ネコ科動物達の保護活動をしている非営利団体「ブラックジャガー ホワイトタイガー 財団(Black Jaguar-White Tiger Foundation)」、そのオーナーであるEduardo Serioさんに後ろからブラックパンサーが忍び寄る。そして飛び掛かるが意外な展開を見せてくれる。

a2016-6-8burakkupannsa- (2)

ブラックパンサーの名前はカル・エル、そうあのスーパーマンと同じである。カル・エルはこの施設で育てられていて、大きな猫と何ら変わりない。

a2016-6-8burakkupannsa- (3)

a2016-6-8burakkupannsa- (5)

a2016-6-8burakkupannsa- (4)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する