希少種、アカエリマキキツネザル」の赤ちゃん

a2016-6-9akaerimaki (1)

サンディエゴ動物園で「アカエリマキキツネザル」の赤ちゃんが生まれ、母子共に元気な様子の動画が公開された。
アカエリマキキツネザルはマダガスカル島に生息し、絶滅危惧種(絶滅寸前の危惧IA類)に指定されている。
つぶらな瞳の赤ちゃんは、5月の半ばに生まれ、現在、生後3週間となっている。母親の「モーティシア」にとっては初の赤ちゃんだが、子育てには特に問題はないらしい。なお、一般公開は、2017年夏ごろになる予定である。

a2016-6-9akaerimaki (2)

a2016-6-9akaerimaki (3)

a2016-6-9akaerimaki (4)

a2016-6-9akaerimaki (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する