英シャーロット王女、バルコニーデビュー

a2016-6-14syoeott (1)

1913年、バッキンガム宮殿にバルコニーが建設され、祝日になれば王室一家が国民の前に姿を見せる場所となっている。
今回は、新たにシャーロット王女がバルコニーデビューを果たした。王女はキャサリン妃に抱かれ、家族とともに姿を見せた。
女王を祝福する恒例のイギリス空軍による儀礼飛行があり、父親のウィリアム王子、キャサリン妃が飛行機が飛んでいることを教えていたが、当のシャーロット王女はあまり関心を示さないようだった。

a2016-6-14syoeott (2)

a2016-6-14syoeott (3)

a2016-6-14syoeott (4)

a2016-6-14syoeott (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する