パンプローナの牛追い祭りに反対! 動物愛護活動家が抗議行動

a2016-7-7bannburo-na (1)

スペイン北部パンプローナで6日、毎年恒例の牛追い祭り(サン・フェルミン祭)がスタートした。伝統的な白い服と、赤いネッカチーフとカマーバンド(腰に巻く帯)を身に着けた大勢の人々が広場に集まり、祭りの始まりを祝った。牛追いは7日から14日まで行われる予定となっている。

a2016-7-7bannburo-na (2)

一方、動物愛護団体は祭りの開催に反対し、5日には活動家が牛の角を付け、バケツに入った血を頭からかぶった。ただし、血は偽物である。
抗議活動は、祭りの前日の恒例となっているが、今年はかなりインパクトの強いものとなっている。

a2016-7-7bannburo-na (3)

a2016-7-7bannburo-na (4)

a2016-7-7bannburo-na (5)


youtube link


<牛追い祭り開幕 >


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する