これは壮観、ラクダの群れが水を飲むために殺到・サウジアラビア

a2016-7-18rakuda (1)

砂漠の動物と言えばラクダ、人間とのつきあいも長く、暑い国ではなくてはならないパートナーとなっている。現代においては、乗用としての需要は減っているが、ここサウジアラビアでは、食用やレース用、乳製品や皮革用等のために多くのラクダが飼育されている。

a2016-7-18rakuda (2)

給水車で砂漠に水を運び、トレイに水を入れ、柵を開放するとラクダ達は水に殺到してくる。ラクダ達をいくつかのグループに分けているので、すべてのラクダに水を飲ませるには三時間もかかるそうだ。ラクダは大量の水を飲むので、たぶん、途中で何回か給水をしていると思う。

a2016-7-18rakuda (3)

a2016-7-18rakuda (4)

a2016-7-18rakuda (5)


liveleak link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する