ソーラー・インパルス2、世界一周の偉業達成

a2016-7-26sora- (1)

太陽光エネルギーのみで世界一周飛行に挑戦していたソーラー機「ソーラー・インパルス2」が26日、アラブ首長国連邦のアブダビに到着し、偉業を達成した。
ソーラー・インパルス2は現地時間午前4時05分にアブダビに到着。2015年3月9日に同地を出発して以来、約4万キロを1年4カ月余り、500時間近くかけて世界一周飛行をした。

a2016-7-26sora- (2)

ソーラー・インパルス2を操縦したのは、スイス人のアンドレ・ボルシュベルク氏とベルトラン・ピカール氏。ピカール氏はソーラー・インパルスから降りる際に、「未来はクリーン。未来はあなた。未来は今。さらに前に進もう」と述べた。

a2016-7-26sora- (3)

a2016-7-26sora- (4)

a2016-7-26sora- (5)


youtube link



youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する