「ホーム・アローン」から26年、ダニエル・スターンのあのシーンが甦る

a2016-7-27aro-nn.jpg

俳優のダニエル・スターン、「ホーム・アローン」では、バカな泥棒コンビの1人を演じていた。あれから26年、彼は自宅のガレージで何かを見つけ、そして赤いバケツに閉じ込めた。中から出てきたには大きな蜘蛛だった。そして、映画のワンシーンと同じように悲鳴をあげた。

a2016-7-27dajieru (1)

a2016-7-27dajieru (2)

a2016-7-27dajieru (3)

a2016-7-27dajieru (4)


youtube link


<ホーム・アローン>


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する