逆パンダのラブラドール 『ラウディ』、ネットで人気者に

a2016-8-2raudexi (1)

ラブラドール・レトリバーのラウディは、米オレゴン州キャンビー市に住んでいる。今年で14歳になるラウディだが、数年前、白斑症が原因で目の周りだけ色素が失われてしまい、白くなってしまった。逆パンダのような顔になったために、ネット上で有名になり、たくさんのファンができた。オーナーと散歩に出かけると、多くの人が彼の元に寄ってくる。
現在、ラウディは米国白斑研究基金のイメージキャラクターに任命されている。ラウディは、白斑患者の子どもたちのサポートをしている。

a2016-8-2raudexi (2)

a2016-8-2raudexi (3)

a2016-8-2raudexi (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する