ミステリアスな北朝鮮の七日間

a2016-8-12kitatyousenn (1)

ジェイコブ・ローカイティスさんはリトアニア人で、世界中を旅している。北朝鮮については、世界で最もユニークで神秘的な国のように思えたので、彼は行ってみることにした。
彼は世界中を旅しながらも ChameleonJohn.com (オンラインクーポンのプラットフォーム)の事業開発に携わる起業家である。彼の趣味は、新しい文化に触れること、読書、そして外国語の習得である。

a2016-8-12kitatyousenn (2)

映像には平壌のランドマーク、マラソン大会の様子、幼稚園、そして地下鉄も映し出されている。人々の生活も一部だが、垣間見ることができる。
マラソン大会だが、今年の平壌マラソンは外国人参加者が1000人を超えたらしい。マラソン大会のために北朝鮮にやってきたのに、参加者は事前の練習が一切できなかったそうだ。(勝手にうろつかれたら困るので)
よって大会当日以外は平壌市内や38度線などを観光する以外ない。元々外貨稼ぎが狙いと見られるマラソン大会なので、これは北朝鮮の思惑通りとなっている。

a2016-8-12kitatyousenn (3)

a2016-8-12kitatyousenn (4)

a2016-8-12kitatyousenn (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する