かわいすぎると話題のオーストラリア女子ハードル選手に疑惑が

a2016-8-19ru-teinn (1)

ミシェル・ジェネク選手は、リオ五輪でオーストラリア代表として女子100mハードルに出場したが、惜しくも予選敗退となってしまった。彼女は、2012年に開催された世界ジュニア陸上に出場した際、スタート前にウォーミングアップする姿がかわいすぎると注目を集めていた。
リオ五輪直前、23歳になったジェネク選手がインスタグラムで自身の画像を投稿したところ、以前と比べて胸が大きくなっていて、豊胸疑惑をかけられてしまった。
さて、2つの動画をアップしたので、じっくりと見比べよう。

a2016-8-19ru-teinn (2)

a2016-8-19ru-teinn (3)

a2016-8-19ru-teinn (4)

a2016-8-19ru-teinn (5)


<2016年・リオ五輪>


youtube link


<2012年・世界ジュニア陸上>


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する