【リオ五輪】キリバスの重量挙げ選手がみせたお茶目なダンス

a2016-8-20kiribasu (1)

キリバス代表としてリオ・オリンピックで重量挙げに参加したデイヴィッド・カトアタウ選手のユーモラスなパフォーマンスが話題となっている。
男子105キロ級に出場したカトアタウ選手だが、残念ながら予選敗退した。しかし、試技後、彼は恒例となっている不思議なダンスを披露した。これはペナルティーにならないの?と思ってしまうが、陽気な国での五輪なので特に問題にはならなく、試合会場は大盛り上がりだった。

a2016-8-20kiribasu (2)

何とも楽しげなダンスだが、そこにはカトアタウ選手の切なる思いがあった。南太平洋の島国「キリバス」は、国土のほとんどが海抜2m以下で、海面上昇により水没する危険性が高まっている。彼はダンスを通して、水没の危機を世界に訴えたかったのだ。

a2016-8-20kiribasu (3)

a2016-8-20kiribasu (4)

a2016-8-20kiribasu (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する