ほこりと血にまみれて呆然としている5歳の男児・シリア

a2016-8-21siria (1)

ほこりと血にまみれて呆然としているシリアの男の子の写真に、世界中の人々が憤慨している。救急車の中で座っているのは、オムラン・ダクニシュちゃん(5)で、頭から血が流れてはいるが、状況を把握できていないので呆然としている。

a2016-8-21siria (2)

シリアのアレッポで、破壊されたアパートのがれきからオムランちゃんの両親のほか、1歳と6歳と11歳の兄弟が救出された。オムランちゃんは頭の傷の手当てを受けた後、退院している。両親と3人の兄弟も、大きなけがはなかった。

a2016-8-21siria (3)

オムランちゃんを治療した反体制派の「アレッポ医療センター」によると、17日深夜、反政府勢力支配地区のカテルジで、ロシア軍による空爆があり、少なくとも3人が死亡、12人が負傷したと同センターは説明している。
アレッポは反体制派と政府が支配する地域に分かれており、激戦地となっている。

a2016-8-21siria (4)

a2016-8-21siria (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する