ちょっと心が温まる、動けなくなった犬を救出・ペルー

a2016-9-2dogperu (1)

南米ペルーのサン・マルティン県に、地元の人たちが「ニッキ」と呼んでいる雌犬がいる。このニッキが食べ物を探していたところ、用水路の穴に頭が挟まって身動きがとれなくなってしまった。
動けないニッキに対して、人々が水を与えたり、食べ物を与えたりしたそうだ。決して興味本位からではなく、ニッキのことが心配で多くの人が集まっている。
最終的にはドリルを持ち出して、頭が入っている穴を広げてニッキを救出した。

a2016-9-2dogperu (2)

a2016-9-2dogperu (3)

a2016-9-2dogperu (4)

a2016-9-2dogperu (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する