世界でもっとも背の高い牛、「ダニエル」君

a2016-11-25danieru (1)

「ダニエル」君は、米オレゴン州ユーレカにある農場で飼育されている。ホルスタイン種で体重は1トン、肩甲骨の突起部分までの高さ(体高)は、1メートル93センチ。世界で最も背の高い牛である可能性が大である。まだ、ギネス記録としては認定されていないが、オーナーは申請するつもりでいる。

a2016-11-25danieru (2)

これほど巨体だと、食べる量も出す量もハンパなく凄い。だいたい普通の牛の4倍ぐらいに相当するが、1日に干し草を23キロと穀物を食べ、飲む水は100ガロン(約378.5リットル)、そして糞の量は68キロもある。

a2016-11-25danieru (3)

ホルスタイン種の雄は肉牛として飼育され、短い生涯を終えるのだが、このダニエル君は幼いころからとっても人懐っこく、半ばペットとして飼育されてきた。(雄牛は去勢してしまうので、荒々しさがなくなってしまう。ダニエル君もぶら下がっている物がない。)

a2016-11-25danieru (4)

a2016-11-25danieru (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する