これは狂気!地上200メートルの高さに付いている手すりの上を自転車で通る

a2016-11-29baiku (1)

オーストリアのケルンテン州にある高さ200mのケルンブラインダム、ちなみにこのダムには足元がガラス張りで下が丸見えの展望台がある。ダムの堰堤(えんてい)には通路があり手すりが設置されている。その幅の狭い手すりの上を自転車で通る。映像ではちょっと高低感がつかめないかもしれないが、反対側は高さ200mの絶壁となっている。正に狂気としか思えない。

a2016-11-29baiku (2)

この無謀なチャレンジを行ったのは、オーストリア出身のストリート・トライアルライダーのファビオ・ヴィブマーさん(20)。バイクトライアルでは有名なダニー・マカスキルさんのチームメンバーとして活躍している20歳の天才ライダーである。今回はGoProのコンテストに参加するために、このチャレンジをしたらしい。

a2016-11-29baiku (3)

a2016-11-29baiku (4)

a2016-11-29baiku (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する