プエルトリコ代表が優勝「ミス・ワールド2016」

a2016-12-19misswaold (1)

米メリーランド州オクソンヒルで行われていたミス・ワールド世界大会で、プエルトリコ代表のステファニー・デル・ヴァジェさん(19)が優勝した。準ミスにはドミニカ共和国代表ヤリツァ・ミゲリーナ・レイエス・ラミレスさん、3位にはインドネシア代表ナターシャ・マヌエラさんが選ばれた。
デルバジェさんは1996年12月30日、 プエルトリコのサンフアン生まれで19歳。現在ニューヨークにあるペース大学の学生である。スペイン語、英語、フランス語を話すことができる才女でもある。

a2016-12-19misswaold (2)

a2016-12-19misswaold (3)

a2016-12-19misswaold (4)

a2016-12-19misswaold (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する