北京の街並みが20分でスモッグに覆われる

a2017-1-5bekinn (1)

これは20分間のタイムラプスである。ではこのスモッグ(PM2・5)の正体は何か?北京の大学が電子顕微鏡でスモッグの粒子を調べたところ、工業で排出されるあらゆる成分が検出されたそうだ。
北京市は元日の朝を分厚い有害なスモッグと共に迎えている。中国政府はスモッグ対策に加えて温暖化対策のため、石炭火力発電の削減をしようとしている。また、汚染物質を排出する工場の見回りを強化するとアピールしているが、効果はあまり期待されていない。

a2017-1-5bekinn (2)

a2017-1-5bekinn (3)

a2017-1-5bekinn (4)

a2017-1-5bekinn (5)


liveleak link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する