これは独創的!氷のメリーゴーラウンド・フィンランド

a2017-1-17aisusa-kuru (1)

チェーンソーを使って氷を切り、円盤状の氷を動力でグルグル回転させる。凍った湖に氷のメリーゴーラウンド作った男性がいる。男性は「Janne Käpylehto」さんで、エネルギーの専門家である。
氷の厚さは20センチメートル、サークルの直径は約12メートル、初期の回転はガソリンエンジンの船外機だが、その後はソーラー発電の電気で回転をさせている。

a2017-1-17aisusa-kuru (2)

氷のメリーゴーラウンド(アイスサークル)はヘルシンキ近郊のロホヤというところにある湖に作られた。「Janne Käpylehto」さん、今度はこの4倍のサークルにチャレンジしたいと話している。
フィンランド人は厳しく冷え込む冬の季節に、いかに楽しい時を過すかをしっかりと知っている。

a2017-1-17aisusa-kuru (3)

a2017-1-17aisusa-kuru (4)

a2017-1-17aisusa-kuru (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する