中国で観測された蜃気楼

a2017-1-26sinnkirou (1)

不思議な自然現象である蜃気楼、密度の異なる空気層の中で光が屈折することにより、そこには存在しないものが見える。このように、空中にビルが見えてしまう。
今年の1月に蜃気楼が観測されたのは、湖南省岳陽市、手前に見えるのは洞庭湖である。
岳陽市では多くの市民が蜃気楼を目にした。「天空の城ラピュタ」のようであるというコメントも多かったが、汚染された空に見えるのが物悲しいとのコメントもある。

a2017-1-26sinnkirou (2)

a2017-1-26sinnkirou (3)

a2017-1-26sinnkirou (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する