吸い込まれそう、モンティセロダムの巨大なダム穴

a2017-2-25damu (1)

米カリフォルニア州ベリエッサ湖のモンティセロダムには、巨大な取水口がある。取水口というか、これはダムの貯水量を調節するための水抜き穴である。穴の大きさは直径約22メートル、長さ約75メートルもあり、穴を通った水は近くの川に注がれている。この穴のおかげでダムはこれ以上水位が上がることはない。
※ダムはベリエッサ湖と繋がっている。

a2017-2-25damu (2)

この穴は地元では有名らしいが、いつもこのように水が穴から落ちているというわけではない。かなりの大雨が降らないと、穴の高さまで水位が達しない。
カリフォルニアはずっと干ばつが続いていたが、今年になって長期間大雨が降り、実に10年ぶりに「ダム穴」が活躍しているらしい。
なお、撮影者はダム事業者から許可を得てドローンを飛ばしている。

a2017-2-25damu (3)

a2017-2-25damu (4)

a2017-2-25damu (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する