シェーンブルン動物園の双子のパンダ、初めて屋外に・オーストリア

a2017-3-2pannda (1)

ウィーンのシェーンブルン動物園で、2016年8月7日に双子のパンダが生まれ、妹は「フー・フェン」、兄は「フー・バン」と名付けられた。2頭は順調に育ち、この度、初めて屋外に出た。2頭は早速やんちゃぶりを発揮し木に登っていく。優しい母親の「ヤン・ヤン」は心配でたまらなく、子パンダを口に咥えて木から降ろした。でも2頭なので、「二兎を追う者は一兎をも得ず」になるのでは?

a2017-3-2pannda (2)

a2017-3-2pannda (3)

a2017-3-2pannda (5)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する