BBCのテレビインタビューで思わぬ闖入者

a2017-3-11bbcc.jpg

韓国の釜山国立大学で准教授を務める米国人政治学者ロバート・ケリー氏が、BBCからパク大統領の弾劾決定についてテレビインタビューを受けていた時、彼の幼い子供たち二人が部屋に闖入してきた。
部屋に入ってきたのはマリオンちゃん(4)と9ヶ月のジェームズ君。あわてて韓国人のママが二人を連れ出した。
ケリー氏はオハイオ州出身でオハイオには両親が住んでいて、いつも両親とはスカイプで話している。ケリー氏がパソコン向かって話しているので、マリオンちゃんは、パパがおじいちゃんかおばあちゃんと話していると思ってしまった。

a2017-3-11bbc (1)

a2017-3-11bbc (2)

a2017-3-11bbc (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する