【感動】四カ月ぶりに娘が父親に会った

a2017-3-16cheery (4)

チェリーちゃんの通う小学校に父親のアランさんが迎えに来ていた。チェリーちゃんはアランさんを見つけると駆けていきそして抱きつく。チェリーちゃん、涙が止まらない。
アランさんは四カ月もの間、家を留守にしていた。というのは、11月の初めからイギリスの南極観測基地であるハリー研究基地で電気技術者として働いていた。昨年のクリスマスも家族の元に帰ることはなかった。
アランさん一家は英ノーフォーク州ノリッチに住んでいる。奥さんの話によると、三人の子どもの中で、チェリーちゃんが一番パパっ子で、この親子は今まで二週間以上離れたことがなかったらしい。

a2017-3-16cheery (1)

a2017-3-16cheery (2)

a2017-3-16cheery (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する