1000羽のアヒルがご出勤!南アフリカのブドウ畑

a2017-3-19dakku (1)

壮観な光景、これらのアヒルはブドウ畑に向かう。その数およそ1000羽。ここは南アフリカのワイナリー「Vergenoegd Wine Estate」。
彼らが畑でどんな活躍をしているのか? 害虫駆除が彼らの使命である。カタツムリやナメクジを食べてくれる。また、彼らの糞は肥料となる。このワイナリーでは、農薬の使用を控えるようにしている。
アヒルはインディアンランナー種といい、インドネシア原産でその名の通り走るのが得意である。彼らは畑で働いた後は池でのんびりと過ごすらしい。

a2017-3-19dakku (2)

a2017-3-19dakku (3)

a2017-3-19dakku (4)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する