テニスの全仏OP決勝・ただし犬の部

a2017-6-9tenisu (1)

全仏OPが開催されていて、今日は男子の準決勝が行われる。この大会には『犬の部』もあり、先日に決勝戦が行われた。決勝に勝ち進んだのはダックスフントのクルーソーとオークリー。熱戦が繰り広げられたが、両選手ともにボールを咥えるという反則を犯すので、15-15 から進まずドローとなってしまった。

a2017-6-9tenisu (2)

a2017-6-9tenisu (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する