完全に目が点!クマがサイドカーに乗っている・ロシア

a2017-7-17timu (1)

ウラル山脈の西、東ヨーロッパ平原の北東部に位置するコミ共和国。この共和国の首都であるスィクティフカルでありえない光景が撮影された。なんとクマがサイドカーに乗ってドライブを楽しんでいる。
このクマはティムと呼ばれ、体重は250ポンド(約113キロ)もある。ドライブ中には手を上げ、スターの気分を満喫している。
実はバイククラブが主催するサーカスで、ティムは特別に訓練されていた。サイドカーのシートも特別仕様になっている。

a2017-7-17timu (2)

a2017-7-17timu (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する