パリ中心部で発見された「クジラ」・フランス

a2017-7-23kuzira (4)

パリの中心部を流れるセーヌ川のほとりにクジラが漂着した。これにはパリジャンもパリジェンヌもさらに観光客も驚いた。クジラはマッコウクジラでイギリス海峡からセーヌ川を遡ってパリまでやってきたようだ。パリ見学をしようと川岸に上がったところ、力尽きてしまった?
実はこの実物大のクジラは塑像で、ベルギーのアーティスト達の手掛けた作品である。パリで行われるフェスティバルのプロモーションの一環として展示されたらしい。

a2017-7-23kuzira (1)

a2017-7-23kuzira (3)


liveleak link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する